読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキサトルの「ネタ頂戴」

無名の役者が自由気ままに書く。そんなブログ。

一人称とは

一人称。いちにんしょう。イチニンショウ。

 

 

世の中には

・おれ

・ぼく

・わたし

・あたし

・おいら

・せっしゃ

・わがはい

・じぶん

・〇〇(自分の名前)

などなど数パターンの一人称が存在する。

あなたは自分の事を示す時になんて呼ぶだろうか

僕は「僕」である。

 

昔から「」と言っていたわけではなく

幼稚園→

小学校→

中学校→

高校1年生→

高校2,3年生→

専門学生→

と途中10年間ほど「」を挟んで「」へと変化していったのだ。

何故に「俺」を貫かず「」に変化していったのか。

 

なかには

25にもなって僕は変だべ

という人もいる。

 

理由は簡単だ。

YOSHIKIが「僕」って使っていたから

・顔に「俺」が合わなかったから

の二つである。

別に深い意味はないのだ。

これだけなのだ。

これでいいのだ。

 

昔からX JAPANが好きだった中世的なオカマ顔がただ「」から「」へ変化させていっただけなのだ。

 

だが、不思議なもので一人称を変えたことでオカマ顔の僕に変化が訪れた。

・気性が昔ほど荒くなくなった

・ぶりっこおじさんになった

僕にでもわかる変化がこれだ。

なのでもしかしたら一人称には性格を変化させる魔法のようなものがあるのかもしれない。

なので今の自分を変えたければ一人称を変えることからオススメする。

 

 

P.S.自分を名前で呼ぶ女性って地雷多いよね