読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マキサトルの「ネタ頂戴」

無名の役者が自由気ままに書く。そんなブログ。

財務大臣になってみた

財政大臣になり2020年までに日本を黒字化にするゲームで遊んでみた。


f:id:maki-satoru:20160428025835p:plain

こちらが28年度の予算の歳出と支出らしい。


ふむふむ、こんな感じなのか
と思いつつもゲームスタート。

f:id:maki-satoru:20160428030039p:plain

ゲームはこのように増額か減額かを選択でき、また何%増額させるか減額させるかをも決められる。


なかなか面白いじゃないか
なんて思い、黙々と僕が目指す日本を作り上げていく。


でもですね。
自分が作りたい日本にすると何度やっても
f:id:maki-satoru:20160428030504p:plain

このように失敗する。


僕は考えた。
国民の気持ちも考えた。
そして決断する。


税を上げることに


国民はみんなこう思うだろう。
このクソ大臣が!
やめちまえよクズ!

だが黒字にするには仕方が無いのだ。

わかってくれ民よ

そう心の中で思い増税30%をクリックする。

ついにやってしまったのだ。
現実でされたら僕も嫌なことを。

だがゲーム的には


f:id:maki-satoru:20160428032557p:plain


クリア。

なんて酷なゲームなんだ。
でもこのゲームは
どうあがいても税金をゲーム内で上げさせることによって実際でも
税金上げなきゃ日本終わるよ
と伝える為のゲームなのかも知れない。
でも、国が黒字化しても国民は泣きながら生活するしかないような気がする。
そう考えると将来が不安になっていくのだった。


そして今回わかったのは

植木等の「だまって俺について来い」精神じゃ国はつとまらないということ。